G3000

フォグジェネレーター/MADE IN CANADA

パワフルフォグマシン

カナダ製パワフルフォグマシン

G3000フォグマシンは、G300の後継機種としてカナダで開発された高性能フォグマシンです。LSG(ロースモークジェネレーター)と併用して使用する事で、床を漂うドライアイス効果同様の煙を発生する事が出来ます。安定した発煙量を維持するために大型のアルミ製ヒーターブロックを搭載し、2本の温度センサー計測によるマイクロプロセッサー温度管理で加熱ヒーター2本をSSRで制御しています。さらにフルードポンプを2台搭載し、2本の発煙ノズルから安定した発煙を行う事が出来るフォグマシンです。

ウォーターベースの専用液

G3000で使用する6種類のフルードは、すべて成分の30~50%に水を使用した引火点の無い非危険物として、危険物保安技術協会のデーターベースにも登録されている無色・無臭で人体にも安全な専用液です。

用途に応じて選べる専用液

ロースモーク効果の専用液には次の2種類があります。

・白く濃い持続タイプ:ローフォグヘビーフルード(L-2)
・白く濃い消えるタイプ:ローフォグライトフルード(L-1)

普通のフォグマシンとして使用するには次の3種類があります。
 
・ロングラスティングタイプ:スローフォグフルード(V-3)
・スタンダードタイプ:レギュラーフォグフルード(V-2)
・早く消えるタイプ:クイックフォグフルード(V-1)

電磁ポンプを採用

G3000は、電磁ポンプ2台によって専用液の送り込みを行っていますので、位相制御回路により1%~99%の範囲で、しかも1%単位で発煙をコントロールする事が出来ます。

DMX512を標準装備

G3000には標準でDMX512信号に対応した基板を搭載していますので、DMX512信号で制御する際に別途インターフェースを使用する必要がありません。ライティングコンソールからのXLR-5pinを直接背面パネルにあるソケットに接続する事で、発煙のON/OFFや発煙量がコントロール出来ます。また、LSGと併用してG3000を使用する際には、CO2のON/OFFを制御する事も出来ます。なお、DMXアドレスは2ch使用します。

タイマー機能を装備

G3000ではLSGと併用する際、内蔵タイマー機能を使用してCO2を先行して噴射し、ダクトホース内を冷却してからフォグを発煙開始する事が可能になりました。こうする事で舞い上がりにくい床を漂う安定したロースモークを作る事が可能です。

フルードセンサーを装備

ボトルを装着するスペースには、フルードセンサーが装着されており、センサー位置までボトル内の液が無くなると、リモートコントロール画面に「F」を表示して知らせてくれます。さらにリモートコントロール画面であらかじめ設定しておくと、センサー位置に達した際に発煙を停止させる機能も装備されています。

スペック

電源AC100V 50/60Hz
消費電力18.5A
HEAT UP約9分
制御リモート(付属品)
DMX512
タンク容量4リットル
液消費量20%: 96ml/min  4リットルボトルで約41分間
32%:120ml/min 4リットルボトルで約33分間
40%:138ml/min 4リットルボトルで約29分間
48%:150ml/min 4リットルボトルで約26分間
56%:174ml/min 4リットルボトルで約23分間
本体寸法全長600mm×幅270mm×高さ273mm
本体重量24Kg(液含む)

本体寸法図

各部の名称

オプション・アクセサリー