STADIUM BLASTER

スタジアムブラスター/MADE IN NETHERLANDS

コンフェティーエフェクトマシン

ブラックボディーの降雪マシン

スタジアムブラスターは、液化炭酸ガスの圧力で、ベンチュリー効果を使って最大12mの高さまで紙吹雪を飛ばす事が出来るマシンです。少量の液化炭酸ガスを高速で噴出させ、その衝突によって反対側にマイナス圧を作り、強力な数十倍になった排気能力を発生させ、その排気力で紙吹雪を吸い上げ遠くまで吹き飛ばします。送風機のように羽根等の可動部分がないので、安全に様々な素材の紙吹雪等を吸わせて飛ばす事が出来ます。

DMX制御で遠隔操作可能

スタジアムブラスターはDMX512-Aを搭載しているので、無人での紙吹雪噴射スタート/ストップが遠隔で制御可能です。また、RDM規格(リモートデバイスマネジメント)にも対応しています。

ブラックボディーのコンパクトエフェクトマシン

スタジアムブラスターは、ブラックボディーなので、ステージ前に設置しても目立たず使用する事が出来ます。また、ラッパを取り外して本体下部へ収納する事が出来るので、搬入/搬出はコンパクトに取り扱う事が出来ます。

ラッパの角度調節が可能

このマシンは、噴出するラッパの角度を簡単に変える事が出来ます。

幅広い電源に対応

スタジアムブラスターは、AC100V~250Vまでの電源を自動認識する仕様となっております。DMX512制御の他に、DC24Vで直接電磁弁の開閉を行う事も出来ます。その際は、AC電源は不要で、ディスプレイの表示も出ません。

スペック

電源ACAC100V~250V 50/60Hz 
電源DCDC24V(電磁弁直接駆動用)
消費電力20W
CONTROLDMX512-A/RDM/ダイレクトON/OFF
CO2消費量0.6Kg/s
出力12m
紙吹雪最大10 kg
本体寸法全長800mm×幅600mm×高さ1100mm
本体重量84kg

本体寸法図

各部の名称

①ラッパ
②ホッパー
③マニュアルCO2バルブ
④FXランプ表示
⑤ディスプレイ+操作パネル
⑥ラッパ収納キャビネット
⑦DC24V入力端子
⑧収納ケース
⑨CO2入力コネクタ
⑩DMX IN/OUTコネクタ
 電源IN/OUTコネクタ

オプション・アクセサリー